2011年5月3日火曜日

龍穴と龍脈について

今日の朝、お客様からこんなご質問を頂きました。

「家の中の竜脈 竜穴を調べるのにはどうしたらいいのでしょうか。
 もし 岡崎さんが知っていましたら教えてもらうと助かります。では、失礼致します。」


ここで、龍穴と龍脈の方の為に、少し豆知識です。
龍穴と龍脈というのは風水で言うところの気の流れのことを言います。


通常、龍脈とは山脈のことを言います。
昔、中国の人は、大地の気の流れ(龍)が山脈を流れていと考え
山脈のことを龍脈と呼んでいました。


それが日本にも伝わり、
今でも富士山と高尾山の間のこと(丹沢のあたりです)を
「富士高尾龍脈」と呼ばれています。


そして、こうした龍脈がつきるところを龍穴といい、
そこに家や町を作ると、その家は永代栄えると言われてきました。


現在の皇居も、風水上の龍穴に作られていると言われています。


さて、では、部屋に龍穴と龍脈がどこにあるのかについてですが
ご質問への返答として、以下のようにお答えしました。


「こんにちは、

オズクリスタルの岡崎です。
いつもありがとうございます。

お問合せ頂きました
龍穴の前に方位のお話をさせて頂きます。

各部屋の方位の呼び名として
入口は朱雀位、
入って左の壁は青龍位
右の壁は白虎位、
真向かいの壁は玄武位、
真ん中は勾陳位
と呼ばれています。

白虎位と玄武位が角で交わる、
この角が龍穴と言われています。

玄関から龍穴までを直線で結んだ線が
龍脈となります。

龍脈上には、あまりものを置かないほうことが
吉とされています。

しかし、
龍穴に、水晶等を置くことは吉です。

ご参考になれば幸いです。」

というお返事を差し上げました。

ちなみに、
龍穴に置いたら良いとされるものとしては

場の浄化をするのであれば

・水晶クラスター、または水晶さざれ
http://power-stone.co.jp/shop.cgi?class=all&keyword=%90%85%8F%BB%83N%83%89%83X%83%5E%81%5B&superkey=1&FF=0&order=&pic_only =

場のエネルギーを活性化したいのであれば

・ルチルクォーツさざれか、原石
 http://power-stone.co.jp/shop.cgi?class=107%2F0&keyword=&superkey=1&FF=0&order=&pic_only =

 または

・ルチルの丸玉
 http://power-stone.co.jp/shop.cgi?class=107%2F1&keyword=&superkey=1&FF=0&order=&pic_only =

場を癒しのエネルギーで包みたい場合は

・インカローズ原石
 http://power-stone.co.jp/shop.cgi?class=16%2F0&keyword=&superkey=1&FF=0&order=&pic_only =

などを置くとよいですね。

また、同じ癒しでも、精神的な癒しの場としたい場合は、

・アメジストクラスター
 http://power-stone.co.jp/shop.cgi?class=10%2F0&keyword=&superkey=1&FF=0&order=&pic_only =

がおすすめです。

そのほかに、「こういう場合は?」という場合は
個人的にご質問頂ければ、お答えさせて頂きます。

info@power-stone.co.jp
もしくは
0120-880-848(平日9:00~16:00)
にお問合せくださいませ。

オズクリスタル 岡崎




にほんブログ村