2010年11月21日日曜日

ラリマー


信じられないほど質の高いラリマーに出会いました。それもお友達価格で仕入れさせて頂きました。中間マージンがないので、皆様にお売りできる値段も抑えることができます。(岡崎)
Posted by Picasa

AAAA級アクアマリン


こちらはAAAA最上級のアクアマリンです。先ほどの写真は雲泥の差です。質が高いものは、価格も高いです。B級品の4倍もします。質が良いものは、不純物が少なく、透明度が高いです。当店はこの最上級品に限って、仕入れをしています。
Posted by Picasa

アクアマリン B級


同じ石でもピンからキリまであります。写真はアクアマリン。これはB級品で質が悪く、価格も安いです。しかし、アクアマリンはアクアマリンなので、パワーストーンショップでは普通に売られています。質が分からない人を対象にした商売と言えます。
Posted by Picasa

仕入れの翡翠街


中国では翡翠は玉と呼ばれ、宝石=翡翠みたいな考え方があります。翡翠は徳を高め、落ち着いた精神を創りだすと言われています。写真は翡翠だけを専門に扱う商店街。この通り、全部、翡翠の店です。
Posted by Picasa

2010年11月20日土曜日

ラリマーブレス






いつもありがとうございます。
店長の岡崎です。





ラリマーは私が好きな石のひとつです。
ラリマーを見ていると、不思議と気分が落ち着きます。

まるで、飛行機で上空1万メートルから、
丸い形がはっきり見える地球や、そこに浮かぶ雲を
見ているかのような。

あ、そうそう。
ちょうど仕入れから帰る時に
飛行機から見た風景がこんな感じでした。

そのときの写真がこれ。



綺麗でしょ。

宇宙と大気の間のにじむような青や水色のグラデーション。
これがなんともいえず、私は好きでして、見ていて落ち着きます。

そして、飛行機に乗って窓の外を見ていると、今までなんで、
こんなことに、こだわっていたのだろうとか、
別にそこまで気にしなくてもいいか、とか、
手放したり、許したり、することが簡単にできると感じています。

で、実はですね。
このラリマーという石も、もっているキーワードとしては
「素直になる」ということらしいです。


だから、許せなかった人を許したり、
手放せなかった怒りを手放したり、
そういう自分になりたい人が身につけるといいかもしれません。

スピリチュアルカウンセラーの江原さんが常に身につけているのでも
有名な石ですが、そのせいなのか、はたまた、別の理由からか、
現地に買い付けにいっても、この石がある店はほとんどありません。

あるとしても、ダントツで高く、
これをほんのちょっと買い付けただけで、
仕入れにもっていたお金のほとんどを使い果たしてしまうほどで
いつも困っています。

そんな中、1年以上かけて、
現地の人と仲良くなって、その人つたいにやっと教えてもらった
穴場のお店で、友人価格で仕入れることができました。

天然、本物のラリマーを
この価格で手にするのは、おそらく、他では無理なんじゃないかと思います。
是非、手にとって、見て、確かめてください。

気持ちいい、石です。



江原さんも身につけているAAAA級天然ラリマーを使ったブレスレットが相場より安くお売りします。


ラリマーの周りにある青い石は、アクアマリン。透明な石は6mm水晶です。


ラリマーの玉のサイズは8mm。他は6mmです。


重さは10g。重すぎず、仕事やパソコンを打つ時も邪魔になりません。


サイズは15cmです。女性にちょうど良いサイズですね。サイズ修正は3カ月は無料で可能ですので、お申し出下さい。


まるで、濡れているかのようなしっとりした、味わいのあるラリマーブレスレット。30日間返金保証付きなので、実際にお手にとって確認してから正式にご購入いただけます。




商品詳細・購入ページはこちら


Posted by Picasa

2010年11月11日木曜日

おずの水晶店の話

こんにちは、おずの水晶店、店長の岡崎です。
このお店の成り立ちについて、お話したいと思います。

おずの水晶店は、かつて、私がインターネット上の広告業務を代行させて頂いていた取引先様であるパワーストーンの通販ショップ様が、業務転換をし、今までメインだったパワーストーンの販売を無期休業をしたときから始まります。

そのお店は、「本物・天然」「最高級」「相場よりも安い値段で」というコンセプトを持っていました。もともと、そうした勝てるコンセプトを持っていたので、検索広告でお手伝いさせて頂いた結果、1年で約2.5倍の売上成長をしていきました。

しかし、2010年の8月に、業務を休業したいというお申し出を頂き、個人的な事情も含めて、丁寧にお伝え頂きました。私も分かりましたということで、一旦、契約終了となったのですが、私自身、水晶、パワーストーン、クリスタルというものに個人的に興味がありました。

と、いいますのも、私が今まで勉強してきていた、シュタイナー教育や、越智啓子さんの話や、斉藤一人さん、宮沢賢治さんの話の中で、たびたび出てくるものが、鉱物、水晶、パワーストーンだったからです。

ある説によると、石、鉱物は生まれ変わりの最初になるものだと聞いたことがあります。石から植物、動物となって、人間に生まれ変わる、という話を、確か、斉藤一人さんが話されていたと思います。ちなみに人間の直前は、雲だそうです。

こうした話は、もちろん、科学的根拠が不明なため、言いたい放題の話ではありますが、その中でも「そう考えると、楽しいな」と思えるものを、私自身は採用しております。

そして、考え方として、紹介はしますが、もちろんそれを強制するつもりはありませんし、楽しいと思う考え方、役に立つと思う考え方だと思ったら、採用して頂ければ良いと思っています。

さて、話が脱線しましたが、そのような経緯で、私自身、石に興味があり、パワーストーンの広告運用の仕事を終えて、石とのつながりがなくなるのもさみしいなと感じていたので、思い切って、業務を引き継がせて頂けないかと、みやび様に申し出たところ、顧客リスト自体は、個人情報保護や、感情的な問題でお渡しすることはできないが、仕入れ先や、業務フロー、在庫の引き継ぎ、ということでなら、OKということで、それらを約半年かけて引き継がせて頂きました。

そして、長い準備期間を経て、やっとオープンできたのが、このおずの水晶店ということになります。

そんな経緯があるため、おずの水晶店は、以前、運用させて頂いていたお店様のもつ「本物・天然であること」「最高級品質である」「市場よりも安く直接」というそのコンセプトを引き継いでおります。

それに加えて、私の得意分野である、心の話、精神性、メンタルなこともとりいれて、独自の形を作っていけたらと考えています。

今後とも、よろしくお願いします。

2010年11月10日水曜日

最高級ラリマー1mm玉19個ブレス入荷しました。


ラリマーでも、この品質のものはなかなか、ありません。とある水晶の市場をはいずりまわって、現地の人脈をたどって、やっとたどり着けた石なのです。次回、買い付け時に手に入るか分からないですし、手に入っても、おそらくもっと高額になってしまうと思います。なにせ、値段があがっていますからね、ラリマーは。


↑同じラリマーブレスレットを違う角度から撮影した写真


そして、仕入れた石の中でも一番良い石を集めて作ったのがこのブレスレット。最高の中の最高です。今、うちで仕入れられるもので、これ以上はないかもしれません。それぐらいのものです。


↑上から撮影した写真

青が鮮やかに濃くでており、亀の甲羅のように、繊細な霜降りを見せつつ、浮き上がっています。地球の海に、雲の白が浮かぶように、そこに生命が息づいているかのよう。

商品詳細は、こちらでございます。
→ スピリチュアルラリマーブレス lar-bre0001
Posted by Picasa